log4j.xmlでデフォルト値を設定する方法

log4j.xmlでデフォルト値を設定する備忘録です。

log4j では log4j.xml で変数を使用することができ、javaアプリの起動時に -Dkey=value のように -D オプションで指定すると値が入ります。

設定プロパティ内では以下のように記述します。

<param name="enabled" value="${key}"/>

このparam設定にはデフォルト設定用のパラメータがないようなのですが、以下の記述でデフォルト値を設定できました。

<param name="enabled" value="false"/>
<param name="enabled" value="${key}"/>

この場合は false がデフォルト値になります。

log4j.xml では value が空の場合は設定されず、 name が競合した場合は後勝ちになるため、後に設定したものが反映され上記の記述でデフォルト設定が実現できます。

以上、今さら log4j 感はありますがデフォルト値設定の備忘録でした。

Share Comments
comments powered by Disqus