社内勉強会で HLS と Key frame について改めて解説した

チーム全体のスキルアップのため、ネット生放送において超重要な HLS と Key frame について改めて解説してみました。

非エンジニア職を対象とした資料なのでそれなりに入門編としてわかりやすくできたんじゃないかなーと思っております。

内容

10分(ちょい)でわかるFRESH! 動画の勘所 と題し、 HLS とは何か、なぜ使うのかの解説と、遅延などへの影響が大きい Key frame とはなんぞや、について解説しました。

非エンジニア職でも概要がつかめるよう意識しました。

なぜやったのか

生放送サービスを運営するにあたって、やはり動画に対する基礎的な知識は非エンジニア職でも必要になってきます。

特に遅延が起きたり画質が乱れたり、現場での対応はもちろんですが営業などする際の説得力にも違いが出てくると思います。

幸いにも、普段から何かと積極的にこれってどういうことなの?と質問してくれる非エンジニア職が多いチームに恵まれ、ぜひ改めて勉強会をしてほしいと言っていただいたので開催することができました。

本当はもっとはやく自主的にやるべきだったのですが、ちょうどチーム内で勉強会が運営され始めたタイミングだったので便乗しました。運営ありがとうございます。

スライド制作

今回も、先日ブログ記事にもした talkiego を使用しております。

良い感じにスライドを作れる Talkie をラップした talkiego を作った · Hori Blog

40枚程度のスライドなら絵を除けば1時間くらいで作れちゃうので、 Talkie 作者の @ahomu さん最高です。

以上

今回は社内勉強会でしたが、外部発信も増やしていくのでよろしくお願いいたします。

Share Comments
comments powered by Disqus