Hori Blog

フリーランスでバックエンドエンジニアとして活動している Ryota Hori のブログです。
最近はテック系記事より雑記ブログ気味。

ANAカードをやめてマリオットボンヴォイアメックスにした話

クレジットカードを含めた決済手段の最適化を考えるのが好きです。今回はメインカードをマリオットボンヴォイアメックスに乗り換えたので比較検討の備忘録を残します。

入れ替え内容

  • before: ANA VISA プラチナ プレミアムカード
  • after: Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

きっかけ

(ANA が悪い的な話ではないです。今の自分には合わなくなったと感じただけです。)

いつか海外旅行で使うことを夢見て ANA の陸マイラー活動を頑張っていたのですが、いざ国際線の特典航空券を取ろうとしたら全く取れず絶望したので脱 ANA を決めました。

SKY コインで航空券購入に利用(還元率が低い)した話もよく聞くので、マイルの還元率を前提としてクレジットカードを選んだ身としては理由がなくなった感じです。

周りのよく飛行機に乗る人たちが概ね JAL 派だったのもダメ押し。

クレジットカードの選定方針

前提がある話なので一旦列挙。

  • ステータス性は興味なし
  • 決済額はそれなりに(プレミアムなんちゃらとか系の決済額特典は概ね狙える前提にする)
  • Android でのポストペイ系非接触決済(QUICPay, iD)は必須
    • メインカードから直でなくてもいいが、決済は寄せたいのでサブカードではなく何かを経由するルートを優先
    • 何かを経由して解決する場合も、すべてのルートでマネーフォワード連携できることは必須
  • PayPay に登録できるクレカへのルートは必須
    • PayPay の残高による支払いはマネーフォワード連携できないので基本 PayPay 越しのクレカ払いにしている
  • 還元は汎用的なポイント等でもいいが、特化型のほうが還元が良いと思われるので特化型でまず検討
  • できれば Visa がいいが、Visa 払いのルートも作れるなら妥協する(しかないと思っている)

Android でのポストペイが高難易度です。

補足:Android でのポストペイ系非接触決済について

iPhone の Apple Pay は多くのクレジットカードで QUICPay を利用可能にしますが、Android の Google Pay はクレジットカードが対応していないと使えません。

使えるカード - Google Pay(日本)

アメックスは全滅。

ANA VISA プラチナ プレミアムカード(before)の良かった点

  • Visa である
    • アメックス、JCB は未だに使えないことがたまにある。
    • Mastercard でも許容はできるが、できれば Visa がいい
  • Android で iD が使える
    • クレジットカードが対応してくれているので利用できる
    • iD は自動販売機で使えることも多くて嬉しい
  • マイルが貯まる
    • 陸マイラーとしては効率のいいカードだった
  • 特典とかとか
    • ラウンジが使えるとかプラチナ系でよくあるやつ

安定感のある良いカードではありました。ANA 派を続けるなら変える必要はなかった。

乗り換えでの検討事項

内容が正しい保証はしないので、参考にする際は自己責任でお願いします。

プラチナプリファード

特化型を諦めて無難に還元を得るならこれ一択感。

  • o: Visa
  • o: 還元率が高い
  • o: 還元内容が使いやすい
  • x: Google Pay で使える
  • x: 特化型には還元率で劣る

無難。

JAL カード

JAL 派に鞍替えするので第一候補だった。

  • x: プラチナ系に Visa, Mastercard がない
    • ステータスは要らないけど還元率を考えるとグレード高めがいい
  • x: Google Pay で使えない
  • o: 東急との提携カードがある
    • 渋谷近辺の民としては嬉しい

総評としては Visa, Mastercard を諦めるなら悪くなさそうという所感。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

高還元で評判だった SPG アメックスの後継。Visa, Mastercard を諦めるなら有力候補。

  • o: 特化型で高還元率
  • o: 航空系マイルでの還元も悪くない
  • o: ポイントの有効期限が実質無期限
  • x: Visa, Mastercard じゃない(アメックス)
  • x: Google Pay で使えない

SPG アメックスからの変更内容も、年 400 万円決済が満たせるなら改善に思えるので問題なし。

やはり特化型で夢を見たかったので、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードが最有力候補。

決定

  • JAL にめっちゃのるなら JAL カード
  • それ以外ならマリオットボンヴォイアメックス

という結論に。

ANA のマイルがまだ大量にあるので消費するまでは JAL に乗らないと判断しマリオットボンヴォイアメックスにしました。

アメックスを利用する場合の Google Pay や PayPay の決済フロー

アメックスのクレジットカードから払えない場合は Kyash を経由すれば問題なさそうでした。

JCB とアメリカン・エキスプレスのカードからの入金に対応しました - Kyash お知らせ

Kyash への入金は還元率が半分になりますが、高額決済は本命カードで行うので許容範囲としました。

Kyash を経由することで Google Pay での QUICPay 決済、PayPay でのクレジットカード払いが実現できています。感謝。

カード持ち歩きについて

QUICPay に対応できたとはいえ、基本的には本命カードでの支払いを主としたいです。

以前よりもクレジットカードを出す頻度が増え財布に入れておくのが面倒に感じたので、スマートフォンと一緒に持ち歩く方針でケース&アクセサリーを検討しました。

これは別の記事にします。

→ 書きました

Pixel 7 でクレジットカードを持ち歩くケースが一択だった話 | Hori Blog

以上

完全に私見による比較検討の備忘録ですが、コロナ禍の影響でマイルが余って有効期限が…となった陸マイラーの方には参考になるんじゃないかなと思います。

マリオットボンヴォイアメックスは紹介で入会したほうがお得なので、もし良ければ私の紹介導線から入会してくれると私も紹介者特典を貰えるので嬉しいです。

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス ®・プレミアム・カード 紹介ページ

https://www.americanexpress.com/japan/refer/marriott-bonvoy-premium?ref=rYOTAje8p&CPID=100437471

マリオット自体の会員登録も紹介制度があるのですが、公開用の動線はなく紹介者が申請をする必要があるようです。もし欲しい方は個人的に連絡ください。